HOME > 活動ブログ > ワールドちゃんぽんクラシック2016 in 尼崎

活動ブログ

ワールドちゃんぽんクラシック2016 in 尼崎

2016年11月20日 (日) 11:29

ワールドちゃんぽんクラシック2016 in 尼崎
(11月19日(土)、20日(日)開催事業報告)

       事業担当:ドリームAMA委員会 こいもん・街おこし委員会

本青年部は、11月19日(土)、20日(日)の2日間に渡り、
今年度の一大イベントである「ワールドちゃんぽんクラシック2016 in 尼崎」
を開催しました。

同事業は、こいもん・街おこし委員会(担当部会長:細井貴彦副部会長)と
ドリームAMA委員会(担当副部会長:今里泰夫副部会長)の合同委員会が
主体となって、数ヶ月にわたり準備を行ってきました。

九州で「全国ご当地ちゃんぽんフェスティバル」として始まったこのイベントも、
今回で7回目となりました。

今回は、全国から12ものご当地ちゃんぽん団体が集まったほか、
尼崎あんかけチャンポンの特徴でもある、
色々な味を楽しめることをアピールするため、
4店舗の個店にも出店していただきました。

その他にも、物販ブースではコーヒーやお酒などが販売され、
ボートレースPRブースでは模擬レースの予想ゲームなどが行われていました。

1日目は開始当初雨に見舞われたものの、
2日目には天候にも恵まれ、2日間で約1万人の方々にお越しいただき、
1人で何杯もちゃんぽんを食べられている方も多く見受けられました。

さらに、ステージではあまゆーずや純烈などの人気アーティストによる
パフォーマンスが披露されたほか、チーム・尼崎あんかけチャンポン加盟店の
割引券などが景品として着けられたお菓子まきなども行われ、
老若男女問わず大盛り上がりとなりました。

イベントの最後には、福岡県久留米市が次回のWCC開催地として発表され、
チーム・尼崎あんかけチャンポンの赤星会長から久留米ちゃんぽん会の堀之内会長へ、
チャンピオンベルトならぬ「チャンポンベルト」が渡されました。

大きな事故もなく無事にイベントを終えられたのは、
多くの企業や団体の皆様にお力添えいただいたおかげです。

そして、市制100周年を大いに盛り上げるイベントであったと同時に、
今回は青年部メンバーの絆がさらに強固なものとなった素晴らしい事業でした。

今後も青年部のパワーで尼崎の街を盛り上げていけたらと思います。

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%a7%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f
ステージで集合写真

%e5%bd%93%e6%97%a5%e3%81%ae%e4%bc%9a%e5%a0%b4%e3%81%ae%e6%a7%98%e5%ad%90
当日の会場の様子

【Vol.12】ワールドちゃんぽんクラシック2016 in 尼崎

■ 本件担当 ■
尼崎商工会議所 青年部事務局
地域振興グループ 小柳津
Tel. 06-6411-2252 Fax. 06-6413-1156
E-mail: seinenbu@amacci.or.jp
URL: http://www.amacci.or.jp/

[前の記事]
「サッカーロボットプログラミング教室」を開催
[次の記事]
第6回サッカーロボットネクストチャレンジカップ