HOME > 活動ブログ > 5月交流例会「自社の強みを120%引き出す“たったひとつ”の方法」~誰でもできるパーソナル・ブランディング~を開催

活動ブログ

5月交流例会「自社の強みを120%引き出す“たったひとつ”の方法」~誰でもできるパーソナル・ブランディング~を開催

2018年07月13日 (金) 09:22

5月交流例会「自社の強みを120%引き出す”たったひとつ”の方法」
~誰でもできるパーソナル・ブランディング~を開催

5月15日(火)開催事業報告
出席者:メンバー66名、オブザーバー15名

事業担当:会員交流委員会

本青年部は、青年部のメンバー間の交流のさらなる活発化を図るべく、
会員交流委員会(担当委員長:葛井伸泰委員長)が設営担当委員会となり、
5月15日(火)に尼崎商工会議所7階701、702会議室において
「5月交流例会『自社の強みを120%引き出す「たったひとつ」の方法』」を開催。

メンバー66名、オブザーバー15名の参加がありました。

今回の例会は、二部構成に分け、
第一部では、本委員会の委員で、
大手コンサルタント会社出身で組織力向上など幅広いテーマで研修、
コンサルティングを展開される宮脇春男氏を講師に招き
「自身の強みや価値を発揮するための見せ方」をテーマに
講演会を開催しました。

尼崎 青年部 例会 ブランディング

宮脇氏は、

自分を売り込むためには、相手に自分自身を知ってもらうことが必要。
○○と言えば・・自分を連想させることがブランディング構築につながります。

と説明され、
新たな発見を想定した「自己紹介ゲーム」を通じた自分の価値探しを行い、
盛り上がりを見せました。

引き続き、会場を702会議室に移して行われた第二部の懇親会では、
各委員会の飲食店メンバー(7店)に出店いただき、
即席の屋台を設営。

尼崎 青年部 例会 異業種交流会

各委員長が屋台の主人となって
青年部への思いや今年度担当する事業について、
他の委員メンバーに語っていただきました。

最後に、今月入会が決まった方々などを対象に新入会員入会式を行い、
役員メンバーから新入会員に対し、自分の名前が刻まれたバッジを贈呈、
その後に、各メンバーにスピーチをしていただきました。

交流例会という名の通り、
普段は、なかなか接点のないメンバーとの交流も出来たと
有意義な懇親会になりました。

今年度、本委員会のテーマの一つに、
「楽しく・気軽にご参加いただく」を掲げており、
それが参加率の向上や活発な交流に繋がっていくと考えております。

是非、今後の例会も、楽しく皆さんと交流していきましょう!

■ 本件担当 ■
尼崎商工会議所 青年部事務局
地域振興グループ 養田
tel. 06-6411-2252
Fax. 06-6413-1156
E-mail: seinenbu@amacci.or.jp
URL: https://www.amacci.or.jp/

[前の記事]
細井貴彦氏が部会長に就任され、新体制が発足!
[次の記事]
「ロボットプログラミング体験教室」を開催