HOME > 活動ブログ > 第2弾「汗をかこう!行政職員とドッジボール対決」

活動ブログ

第2弾「汗をかこう!行政職員とドッジボール対決」

2014年10月22日 (水) 20:59

青年部「10月例会」
第2弾「汗をかこう!行政職員とドッジボール対決」

(10 月22 日(水)開催事業報告 メンバー出席 31 人、行政職員17 名)

事業担当:ドリームAMA委員会

本青年部ドリームAMA委員会は、
10月22日、尼崎市立七松小学校の体育館で
、“10 月例会青年部と行政職員が大いに語り合うシリーズ 7 年目
第2 弾 「汗をかこう!行政職員とドッジボール対決」”を開催し、
行政職員の皆様、メンバー総勢48名が参加した。
(メンバー出席 31人、行政職員 17 名)

今年度の第2 回目は、汗をかく!をコンセプトに、
行政職員とドッジボール対決を行った。

当日は武井彰部会長からの挨拶、松本副部会長からの趣旨説明後、
ラジオ体操を行い、競技スタート。

青年部混合3 チーム(レッド、イエロー、ブルー)と、
行政チーム(オレンジ)の総当たり戦で行われた。

久しぶりに童心にかえって、器用に身を躱し、
うまくボールをキャッチするメンバーがいる一方で、
疲れてうずくまるメンバーもいるなど様々。

行政チームは、取りそこなったボールをフォローしてキャッチし合うなど、
チームワークの良さが光った。

ドッジボール大会終了後は、
会場を「わぎゅうや尼崎本店」に移して懇親会。
尼崎市の玉井課長の乾杯の挨拶の後、表彰式が行われた。

優勝のオレンジチーム(行政)にはビアツカのお食事券10,000 円分、
2 位のブルーチームには駒川のお食事券5,000 円分、
3位のイエローチームには中島南店のお食事券3,000 円分が、
それぞれプレゼントされた。

最後に加藤監事の講評で終了。
青年部ドリームAMA委員会は、
市制100 周年に向けてより良い事業を行えるよう、
引き続き汗をかいていきます。

【Vol.14】10月例会 ドッジボール大会(H26.10.22)

[前の記事]
「尼崎あんかけチャンポンPRキャラバン隊」尼崎市民まつり&市場フェスティバル
[次の記事]
「尼崎あんかけチャンポンPRキャラバン隊」 ワールドちゃんぽんクラシック2014 in 鳥取