HOME > 活動ブログ > 2月市長を囲む例会「共に語る尼崎の未来」を開催

活動ブログ

2月市長を囲む例会「共に語る尼崎の未来」を開催

2019年02月20日 (水) 09:03

2月市長を囲む例会「共に語る尼崎の未来」を開催

2月20日(水)開催事業報告
出席者:メンバー66名、見学者11名
事業担当:まちづくり委員会

本青年部まちづくり委員会(担当委員長:林克年委員長)は、
2月20日(水)に都ホテルニューアルカイックにて
2月市長を囲む例会「共に語る尼崎の未来」を開催しました。

今回の例会では、尼崎市の稲村和美市長にお越しいただき、
「3期目にかける尼崎市長の想い」と題し講演会を開催。
これまでの2期の取り組みから始まり、
尼崎の今後の教育、3月末にオープンする尼崎城のことなどを
語っていただきました。

講演で熱く語る稲村市長
<講演で熱く語る稲村市長>

第2部の懇親会では、高山監事、江田監事の2名と例会後に
場末のバー「直子」に行ったという設定で、
トークセッションを実施。

バーを模したセットを用意し、実際にお酒を酌み交わしながら、
講演の内容を深堀する真面目な内容から雑談まで、
ざっくばらんに話していただきました。

トークセッションの様子
<トークセッションの様子>

今回の例会では、
稲村市長の今後の尼崎にかける想いを知ることができ、
本青年部のこれからの活動を考えていくにあたり、
とても参考となるものであったと考えております。

最後は全員で記念撮影
<最後は全員で記念撮影>

今回の例会で学んだことを活かし、
青年部として尼崎を盛り上げていきたいと思います。

■ 本件担当 ■
尼崎商工会議所 青年部事務局
地域振興グループ 小柳津
Tel. 06-6411-2252 Fax. 06-6413-1156
E-mail: seinenbu@amacci.or.jp
URL: https://www.amacci.or.jp/

[前の記事]
ロボットプログラミング事業 「ロボカップジュニアジャパン2019 阪神ブロック大会」を開催
[次の記事]
新入会員同期会プロデュースイベント「風雲 尼崎城~リアル脱出ゲーム!委員長を救え!~」を開催