HOME > 活動ブログ > 未来モンスターから学ぶ明日への活力につながる望年例会を開催

活動ブログ

未来モンスターから学ぶ明日への活力につながる望年例会を開催

2023年12月19日 (火) 22:00

12月19日(火)開催事業報告
出席者:メンバー67名、家族14名、OB・OG11名

事業担当:会員交流委員会

本青年部は、
会員交流委員会(担当:徐彰宣委員長)が設営委員会となり、
『未来モンスターから学ぶ明日への活力につながる望年例会』を
12月19日(火)に都ホテル尼崎で開催。

今回は一年の終わりの節目として、
家族も一緒に楽しめ、
次年度の活力にしていただくことをテーマとして
望年例会を企画。

国内屈指の強豪チームである
箕面自由学園のチアリーディング部
「ゴールデンベアーズ」の生徒たちに来場いただき、
全国優勝を23回重ねている、
素晴らしい生演技を特等席で楽しんでいただきました。

例会の皮切りとして大仁田副委員長の司会のもと、
田村部会長の挨拶で開始となりました。

会場が暗転する中、
紹介動画が流れ、
早速ゴールデンベアーズのメンバーが入場!

参加した方全員がステージにくぎ付けになる中、
未来モンスターたちの演技が行われ、
会場の熱狂は最高潮になりました!

演技終了後は3名の方に登壇いただき、
それぞれの熱い思いをお聴きする
トークセッションを開催し、
ご家族も楽しめる体験イベントも実施したことで
盛会裏に終了しました。

体験イベントも大いに盛り上がりました
〈体験イベントも大いに盛り上がりました〉

続く第2部では、
未来モンスターたちを全国へ導く、
野田先生と關川顧問を交えた懇親会を開催。

来年には日本の高校生で初となる
NBAのハーフタイムショーへの想いなどについて
お話しいただきました。

トークセッションでそれぞれの想いを深掘り
〈トークセッションでそれぞれの想いを深掘り〉

また、来年3月に任期満了を迎えられる
田村部会長より次年度の部会長予定者に
出島副部会長が指名され、
参加者から大きな拍手で迎えられました。

次年度への想いが発表され、
青年部の新たなページが開かれました。

最後に田宮監事が監事講評を行い、
未来モンスターから
エネルギッシュな活力を吸収した望年例会は、
続く30年という節目を迎える青年部活動の
発展につながる素晴らしい例会になりました!

全員で記念撮影
〈全員で記念撮影〉

[前の記事]
11月事業「尼崎寺町まち灯り2023」を開催