HOME > 活動ブログ > 第4回・第5回 商工会議所活用術

活動ブログ

第4回・第5回 商工会議所活用術

2020年11月27日 (金) 12:21

10月青年部事業 第4回・第5回 商工会議所活用術
~プロモーション戦略➀・➁~を開催

10月15日(木)・29日(木)開催事業報告
メンバー延べ50人が参加

事業担当:次世代育成委員会、まちクリエイト委員会

本青年部は、10月15日(木)(設営委員会:次世代育成委員会・宮脇春男委員長)、
10月29日(木)(設営委員会:まちクリエイト委員会・越山裕之委員長)の2回に渡り、
ZOOMミーティングにおいて青年部事業「第4・5回 商工会議所活用術」を開催し、
メンバー延べ約50名の参加がありました。

今回も前3回に引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
オンライン事業としてZOOMミーティングを使っての開催となりました。

今回の事業では、多くの事業者が課題に挙げるプロモーションをテーマに、
会社の魅力を知ってもらうSNSを使った効果的な情報発信方法、
マスコミに取り上げてもらいやすいプレスリリースの書き方と題し
外部講師による講演会が2回にわたって開催されました。

10月15日(木)のプロモーション戦略➁では、
プロモーションの専門家である
小川雅弘氏(小川雅弘中小企業診断士事務所・代表)にお越しいただき、
会社の魅力の考え方から情報発信の代表的なツールであるSNSにスポットを当て、
その仕組みや効率的な運用方法について、
成功談・失敗談などの事例を交え、わかりやすく説明いただきました。

小川雅弘中小企業診断士事務所

10月29日(木)のプロモーション戦略➁では、
プレスリリースにスポットを当て、
広告代理店で32年間広告・販促企画を担当し、
プレスリリースを使い、
多くの商品の売上アップを実現された
中島史朗氏(中島PR・中小企業診断士)にお越しいただき、
プレスリリースの仕組みや効果的な記事の書き方等について、
事例を交え、わかりやすく説明いただきました。

全2回を通して、

「SNSの効率的な運用方法について非常に勉強になった」
「これまでプレスリリースを送るなど考えたことなどなかったが、自分でもできる気がしてきた」

などの感想が寄せられ、
「Withコロナ・Afterコロナ」へ向け
効果的なプロモーション戦略を学習する良い機会となりました。

全5回で構成されていた「商工会議所活用術」はこれにて一旦終了となりましたが、
相談等ございましたら、いつでも事務局までお問い合わせください。

新型コロナウイルスの影響を受けるメンバーの
一つでも多くの事業回復・継続につながることを願っています。

[前の記事]
第2回・第3回 商工会議所活用術