HOME > 組織図

組織図

尼崎商工会議所 青年部 R3組織図

増田宗隆 梅崎文彦 西村和哉

経営資質向上委員会

経営資質向上委員会 委員長 角﨑有一朗

昨年から世界に混乱を招いているコロナ禍において、困難を極める状況の中で我々商工会議所青年部メンバーとして今何を求められているのか、今何が出来るのかを考え、何歩も先を読み、備え、行動に移す事が求められています。

青年部会員である我々はビジネスマンであり、自身の商売のうえに青年部としての活動が成り立っています。

経営資質向上委員会では、変革を求められている現在の時期をチャンスと捉え、自己の研鑚、そしてビジネスを行う上でのスキル向上を目的として1年間の活動を行ってまいります。

 

経営資質向上委員会
委員長 角﨑 有一朗

人つなぎ委員会

人つなぎ委員会 委員長 山本淳

ここ数年青年部は、100名を超える組織になってきています。しかし、新型コロナウイルスの影響等により、人と人との関係が希薄になりつつあります。

本委員会では、前年度に出来なかった『メンバー同士の交流が深まる例会』を開催し、他の会員の人となりや仕事をより深く知ることにより、会員相互が尊重しあえるような組織づくりを目指します。

互いを知り、互いの仕事を知ることは、会員同士が尊重し合える関係構築につながり、メンバー同士の自発的な交流を促進することにつながります。交流が深まり、環境の違うメンバー同士の足並みを揃えることは、青年部活動における大事な礎の一つと考えます。

本年度の基本方針 「彩創出 これからの時代のために」を軸に、会員一人一人が青年部の一員であることを誇りに思えるよう、取り組んでまいります。

 

人つなぎ委員会
委員長 山本 淳

未来育成委員会

未来育成委員会 委員長 宮脇 春男

本委員会は、企業と高校生を繋ぐべく2017年より設置され、これまでも、行政や教育機関等との連携を図って参りました。昨年から続くコロナ禍の中で、今まで経験をしたことのない事態になり、会員メンバー一人一人の仕事や家庭、また青年部活動も含め、「あたりまえ」のことが制限され、思い通りにいかないことが多々ありました。その中でも、暗中模索しチャレンジをしながら試行錯誤を繰り返す中で、振り返ってみれば、新たな知識や経験を得たものもあったのではないでしょうか。

しかし、この状況の終焉は、未だはっきりとは見えていません。だからこそ「今」私たちができることを、この委員会活動を通して一つ一つ積み上げ、その学びを仕事に活かしていくことが大切だと考えます。未来を担う高校生や関係者の皆様、携わった仲間と共に、新たな価値と未来を創出できる委員会を目指してまいります。

未来育成(ミライク)委員会スローガン
人と未来に繋がる私たちの第一歩

 

未来育成委員会
委員長 宮脇 春男

地域振興委員会

地域振興委員会 委員長 越山裕之

地域振興は、地域の資源を有効に活用して、持続的な発展をすることが、最も重要なことです。

地域の資源としてひとつに、商店街があげられます。商店街は買物の場にとどまらず、市民の交流や祭りなどのイベントもあり、地域のコミュニケーションの場として地域の発展を支えてきた歴史があります。

今、商店街は人口減少や少子高齢化の進行、大型店の進出により、顧客が減り商店主が減り、空き店舗が増えるという悪循環におちいっているところが多くあります。

本年度の地域振興委員会は、商店街の活性化に協力し、今後の商店街のあるべき姿を模索していきます。

また活動の中で、委員会メンバーが団結力、行動力を十分に発揮することで、委員会メンバーが様々な事に気づき自社の新たな発見、発展につなげられる委員会にしていきます。

 

地域振興委員会
委員長 越山 裕之

総務委員会

総務委員会 委員長 堀口直樹

本年度総務委員会は、会員が青年部活動を円滑に行うための役割を果たします。4月の定時総会の企画設営をはじめとし、コロナ禍で疲弊しているメンバーの慰労会開催を担当いたします。また、青年部手帳の作成や名刺の作成を担当いたします。

当委員会が一丸となり、コロナ禍の今こそ、会員にとって青年部が有意義な活動・交流の場となるよう企画実行してまいります。

 

総務委員会
委員長 堀口 直樹